吉運堂について

HOME > 吉運堂について > No.1の技術と実績

No.1の技術と実績

吉運堂はNo.1の技術と実績があります!

No.1 業界紙が伝える日本一の仏壇の殿堂

サルナート吉運堂

白根本店ショールーム サルナート吉運堂 世界の建築家である黒川紀章氏による設計

サルナート吉運堂の記事

ページトップへ

有資格者多数在籍

お仏壇アドバイザー (全国優良仏壇専門店会認定)

仏事コーディネーター (仏事コーディネーター資格審査協会認定)

お墓ディレクター (日本石材産業協会認定)

ページトップへ

No.1 新潟・山形で一番の店舗網22店舗

  • 白根本店ショールーム
  • 村上店
  • 新発田店
  • 新潟駅南店
  • 新潟青山店
  • 新潟東店
  • 佐渡佐和田店
  • 燕三条店
  • 見附店
  • 長岡店
  • 小千谷店
  • 六日町店
  • 柏崎店
  • 上越店
  • 糸魚川店
  • 山形店
  • 酒田店
  • 鶴岡店
  • 米沢店
  • 天童店
  • 仙台いずみ店
  • 伝承の館

ページトップへ

No.1 中越地震・中越沖地震の被災墓石修復6,286基(H16中越地震4836基・H19中越沖地震1450基)

吉運堂の高い技術と誠意あるサービスが認められた証しです。
この経験で学んだ事を生かし、地震対策施工をご提案しています。

ページトップへ

No.1 新潟・山形で一番の仏壇展示本数

新潟・山形で一番の仏壇展示本数

ページトップへ

No.1 立証された日本一の技術

第9回全国伝統的工芸品仏壇仏具展名古屋大会 最高の栄誉「通産大臣賞」を受賞

≪吉運堂は、全国最高賞を受賞≫

第9回全国伝統的工芸品仏壇仏具展
名古屋大会
最高の栄誉「通産大臣賞」を受賞

最高位 通産大臣賞 受賞
御堂造り 百代三方開き
本漆塗り・純金粉仕上げ
(高181×巾104×奥78cm)
¥9,000,000(税別)

吉運堂はこれからもますます伝統の技術に磨きをかけ、反面新しい感覚を敏感に取り入れながら優れた作品をつくり続けていきます。

第8回通産大臣指定伝統工芸品仏壇仏具展大阪大会 昭和61年

  • 厨子型仏壇
  • 本漆塗総純金箔押
  • 木地彫金具打

第8回通産大臣指定伝統工芸品仏壇仏具展大阪大会 昭和61年

サイズ
高186×巾99×奥78cm
金額
¥9,000,000(税別)

第7回通産大臣指定全国伝統的工芸品仏壇仏具展新潟大会 昭和59年

  • 百五十代三方開き
  • 本漆塗・純金粉・彩色仕上げ

第7回通産大臣指定全国伝統的工芸品仏壇仏具展新潟大会 昭和59年

サイズ
高197×巾118×奥65cm
金額
¥16,000,000(税別)

第10回通産大臣指定全国伝統的工芸品仏壇仏具展「伝統的工芸品産業振興協会会長賞」京都大会 平成元年

  • 御堂造り 七十代蔀開き
  • 本漆塗・純金粉仕上げ

第10回通産大臣指定全国伝統的工芸品仏壇仏具展伝統的工芸品産業振興協会会長賞・京都大会 平成元年

サイズ
高162×巾91×奥72cm
金額
¥8,800,000(税別)

第11回通産大臣指定全国伝統的工芸品仏壇仏具展「伝統的工芸品産業振興協会会長賞」長岡大会 平成3年

  • 中尊寺型 百代前開き
  • 本漆塗・純金粉仕上げ

第11回通産大臣指定全国伝統的工芸品仏壇仏具展伝統的工芸品産業振興協会会長賞・長岡大会 平成3年

サイズ
高151.5×巾82×奥73cm
金額
¥7,800,000(税別)

第12回通産大臣指定全国伝統的工芸品仏壇仏具展「通産省生活産業局長賞」広島大会 平成5年

  • 浄土真宗大谷派 百代前開き
  • 外陣内陣建御堂造り 本漆呂色磨き・純金粉仕上げ

第12回通産大臣指定全国伝統的工芸品仏壇仏具展通産省生活産業局長賞・広島大会 平成5年

サイズ
高167×巾106×奥79cm
金額
¥9,000,000(税別)

第13回通産大臣指定全国伝統的工芸品仏壇仏具展「新潟県知事賞」山形大会 平成7年

  • 波型蓮子 二百代前開き
  • 御堂造り 純金粉仕上げ

第13回通産大臣指定全国伝統的工芸品仏壇仏具展新潟県知事賞・山形大会 平成7年

サイズ
高171×巾125×奥86cm
金額
¥11,000,000(税別)

第14回通産大臣指定全国伝統的工芸品仏壇仏具展「白根市長賞」三条大会 平成9年

  • 堂造り 二百代前開き
  • 呂色磨き・純金銀粉仕上げ

第14回通産大臣指定全国伝統的工芸品仏壇仏具展白根市長賞・三条大会 平成9年

サイズ
高197×巾125×奥86cm
金額
¥15,000,000(税別)

第15回通産大臣指定全国伝統的工芸品仏壇仏具展「奨励賞」鹿児島大会 平成11年

  • 曹洞宗 百五十代軸開き
  • 総金銀粉仕上げ

第15回通産大臣指定全国伝統的工芸品仏壇仏具展奨励賞・鹿児島大会 平成11年

サイズ
高189×巾105×奥76.5cm
金額
¥8,500,000(税別)

第17回経済産業大臣指定全国伝統的工芸品仏壇仏具展「関東経済産業局長賞」彦根大会 平成15年

  • 浄土真宗用「蓮華と浄土」

第17回経済産業大臣指定全国伝統的工芸品仏壇仏具展関東経済産業局長賞・彦根大会 平成15年

サイズ
高177.2×巾101.5×奥80.2cm
金額
¥8,500,000(税別)

第18回全国伝統的工芸品仏壇仏具展名古屋大会

  • 150代三方開「浄土と二重天蓋」
  • 本漆塗
  • 呂色磨
  • 金粉仕上
  • 艶消メッキ金具
  • 沈金

第18回全国伝統的工芸品仏壇仏具展名古屋大会

サイズ
高191×巾121×奥86.5cm
金額
¥12,000,000(税別)

第19回経済産業大臣指定全国伝統的工芸品仏壇仏具展 平成19年

  • 浄土真宗大谷派 五十代前開き
  • 須弥壇造り 本漆塗 総金粉仕上

第19回経済産業大臣指定全国伝統的工芸品仏壇仏具展 平成19年

サイズ
高156×巾82×奥66.6cm
金額
¥4,580,000(税別)

第19回経済産業大臣指定全国伝統的工芸品仏壇仏具展「新潟県知事賞」 平成19年

  • 浄土真宗本願寺派 七十代両脇壇造り
  • 本漆・呂色魔・純金・銀粉 純金箔仕上

第19回経済産業大臣指定全国伝統的工芸品仏壇仏具展新潟県知事賞 平成19年

サイズ
高177×巾100×奥85.3cm
金額
¥8,100,000(税別)

第20回全国伝統的工芸品仏壇仏具展「伝統的工芸品産業振興協会長賞」 平成22年

  • 沈金五十代前開き「立春」
  • 本漆呂色磨き 純金銀粉箔仕上げ

第20回全国伝統的工芸品仏壇仏具展伝統的工芸品産業振興協会長賞 平成22年

サイズ
高145×巾60×奥73cm
金額
¥4,100,000(税別)

第20回全国伝統的工芸品仏壇仏具展「全国伝統的工芸品仏壇仏具組合連合会会長賞」 平成22年

  • 七十代前開き「総宗型」
  • 本漆呂色磨き 純金銀粉箔仕上げ

第20回全国伝統的工芸品仏壇仏具展全国伝統的工芸品仏壇仏具組合連合会会長賞 平成22年

サイズ
高161.5×巾81.5×奥56.5cm
金額
¥5,530,000(税別)

第21回全国伝統的工芸品仏壇仏具展「日本伝統工芸士会会長賞」 平成25年

  • 厨子型七十代軸開き「清浄」

第20回全国伝統的工芸品仏壇仏具展伝統的工芸品産業振興協会長賞 平成22年

サイズ
高180×巾100×奥86cm
金額
¥8,100,000(税別)

第22回全国伝統的工芸品仏壇仏具展「日本伝統工芸士会会長賞受賞」 平成27年

  • 五十代前開き「瑞穂」

第22回全国伝統的工芸品仏壇仏具展「日本伝統工芸士会会長賞受賞」 平成27年

サイズ
高162×巾71×奥59.1cm
金額
¥4,500,000(税別)

ページトップへ

No.1 木曾檜を材料とした「檜仏壇」を製作

檜仏壇

一本の「木曽檜」を割いて造る「檜仏壇」

原木の吟味と伝統の技が生きる「総檜づくりの白木仏壇」が、今好評を博しています。

結婚式場をはじめとした神殿・神具づくりの長い伝統により木曽管材市場の登録取引き業者である吉運堂だからできる白木仏壇。
新築のお住いに、気品高く、木の香ただよう「総檜」仏壇をおすすめ致します。

ページトップへ

No.1 新潟県内最大の「結婚式場製作メーカー」

新潟県内最大の「祭壇・葬祭用品製造メーカー」

ページトップへ

No.1 新潟県内最大の「祭壇・葬祭用品製造メーカー」

新潟県内最大の「祭壇・葬祭用品製造メーカー」

ページトップへ