お墓・石材

HOME > お墓・石材 > お墓の基礎知識 > 施工の手順

施工の手順

原石から建立までの一貫施工

墓石施工は、まず、外柵や石碑を据え付けるコンクリートの基礎を打つ基礎工事を行い、次に墓地を囲む外柵を組み、最後に石碑を据え付けるという手順で行われます。
吉運堂の墓石施工は原石から建立までの自社一貫施工です。

原石から文字彫りまで

原石

1. 原石
永年培った知識と経験から、確かな品質の原石を直接買い付けします。

切り出し

2. 切り出し
自社管理の下、切り出し作業を行います。

設計

3. 設計
お客様のご要望にあわせたオリジナルのお墓を、CADで製作します。

切断・加工

4. 切断・加工
図面にあわせて、ひとつひとつ切削・加工していきます。

研磨

5. 研磨
加工が終わった石材の表面を、鏡面加工します。

文字彫り

6. 文字彫り
熟練工による手作業で、筆字そのままにうつくしい文字を彫って製品が完成です。

ページトップへ

基礎の工程

施工前

1. 施工前

穴掘り

2. 穴掘り
基礎の大きさに合わせて穴を掘ります。

天圧

3. 天圧
砕石を敷き詰め、ランマー等で天圧をかけ、平らにしていきます。

型枠

4. 型枠
水平・直角を確認しながら型枠を設置。その後、約25cm間隔で鉄筋を配置します。

流し込み

5. 流し込み
コンクリートを流し込んだ後、より強固にするため、バイブレーター等で中の空気を抜きます。

表面仕上げ

6. 表面仕上げ
金ゴテ等で表面をキレイに仕上げて基礎工事終了です。(型枠は建込施工時に取り外します)

ページトップへ

建込みの工程(外柵型の場合)

外柵の設置

1. 外柵の設置
水平を確認しながら設置していきます。その際、カドをL字金具で固定していきます。

張石の設置

2. 張石の設置
張石がある場合、水はけを十分に考慮しながらこの段階で設置します。

本体の設置

3. 本体の設置
本体を下から順に設置していきます。設置の際、ひとつひとつ水平を確認しながら設置します。

倒壊防止施工

4. 倒壊防止施工
ご要望がある場合、倒壊防止施工を行います。(写真はジョイントボルト施工です)

目地

5. 目地
接合面のコーキングが機能を発揮するように、マスキングテープを使いキレイに目地を仕上げます。

完成

6. 完成

ページトップへ

墓石の施工と修復の工程を動画でご覧いただけます

その他の動画はこちら >>

※動画をご覧いただくためには、以下のソフトが必要です。

Windows Media Player の入手

real player の入手

quicktime の入手

※PCの環境や回線の状況によっては動画の再生に時間がかかることがあります。

※上記ソフトウェアのインストールにより、お使いのPCに何らかの障害が生じた場合、
当社は当該損害に関して一切の責任を負わないものとします。

ページトップへ